By

リモワの良いところ。

先日海外旅行好きの友人と

スーツケースについて語る機会があったんです。

 

私と彼はリモワを絶賛していましたが

その場にいた別の友人が

『リモワは値段が高いし、そもそもそこまで良い理由がわからない』

と一言。

 

もちろんそんな意見があるのも100も承知。

しかし私たち2人は

『とにかく軽くて丈夫、使ってみればぜっったいにわかる!!!!!』

と熱弁。笑

 

お酒が入っていたのもありますが

若干友人は引いてましたね、笑

 

結局私たちの勢いに負けた彼には

次回海外旅行に行く際に

私のリモワを貸して

実際に使ってもらう。という結論で決着。

 

やっぱりリモワの良さは実際に使ってみないとわからないからね。

ブログ用

By

重要なキャスター

今年も残すところわずかとなりました。

スーツケースを片手に海外旅行^^なんて人も多いのではないでしょうか?

そんな本日はスーツケースを選ぶうえで

大事なポイント。

《キャスター》についてお話します!

なぜそんなに重要かといいますと、

スーツケースの性能でキャスターほど差の出るものはありません。

スーツケースの修理や買いなおしが必要となるケースは、

空港で乱暴に扱われて破損するケースと、

使い込むことにより消耗して寿命が来るケースがあります。

破損は様々な箇所が破損しますが、やはり、キャスターや取っ手や鍵の機構など、

出っ張っている箇所が破損するケースが圧倒的です。

 

その破損の中でも特に多いのがキャスターなんです。

正確には、キャスターそのものの破損と、

キャスター周りのボディの亀裂が、非常に多いのです。
使い込むことによる消耗は、破損以上にキャスターに集中しており、ほとんどがキャスターです。

もちろんほかの箇所が破損して使用できなくなってしまう。。という

パターンもたくさんあります。

しかしキャスターはスーツケースのパーツの中で、

唯一の回転機構で、擦り減るパーツですので当然といえるでしょう。
キャスターの性能によって、破損確立には大きな違いがあります。

丈夫なキャスターと、もろいキャスターの違いは顕著です。

やはり安価なスーツケースはキャスター部分が非常に破損しやすいです。

それに対し有名メーカーのケースはキャスターがしっかりしており、

破損することはほとんどありません。

更に顕著に差が出るのが、キャスターの消耗です。

いくら頑丈なキャスターでも、走行距離を重ねれば、徐々に擦り減って行きます。

この消耗の仕方に、驚くべき差が出るのです。

安物のスーツケースのキャスターは面白いほどに擦り減って行きます。

有名メーカー製の高いスーツケースのキャスターは

それに比べると、擦り減ることによる消耗はとても少ないものです。

 

スーツケースの購入は安い買い物ではないので

購入をお考えの際はこんな豆知識を頭に入れて

お買い物へ行ってくださいね!

たくさん悩んで、自分にとってベストなスーツケースを見つけてください!

By

ファスナータイプとフレームタイプ

スーツケースを買う時に、デザインや重さの他に

着目して欲しいのが、

ファスナーかフレームか。の選択です。

デザイン重視で選んで、自分には使い勝手が悪かった!!

なんて経験した方も多いんじゃないかな?と思います。

僕もスーツケース初心者の頃、デザイン買いをして

失敗した経験、ありますし。

 

そんな失敗をしないためにも

ファスナータイプとフレームタイプについて解説します。

★ファスナータイプ★

■メリット
・フレームに相当する部分が布のためフレームタイプよりも軽い
・フレームがない分、ボディ全体で衝撃を分散するので一部分のみ壊れることが少ない
・全開させなくても、ちょっと開けて荷物を出し入れできる
・拡張性のあるアジャスタータイプを選べば、さらに容量を増やすことができる

■デメリット
・ファスナー部分から水が染みこむ可能性がある(最近は防水対策が進んでる)
・安いスーツケースだとファスナーが壊れることある
・衝撃がスーツケースの中にも伝わるので荷物の安全性が低くなる
・(フレームに比べて、精密機械や割れ物などが衝撃を受けて壊れやすい)

 

★フレームタイプ★

■メリット
・頑丈なので空港で手荒に扱われても壊れにくい
・ボディの外枠を金属で囲っているので全体的に安定感がある
・中身の荷物がグチャグチャでも閉めてしまえばスッキリ
・雨などの水が中まで入りにくい
・カギの部分がしっかりとしているので壊されにくい

■デメリット
・金属フレーム(最近は軽量)を使っているので若干重くなる
・開閉するときには、寝かせて全開しなくてはいけない
・ちょっとしたモノを入れたり取りたいときに不便
・いったんフレームが歪むと開け閉めが困難になる

 

簡単にまとめるとこんな感じです。

自分にとって使い勝手の良いタイプを選んでくださいね!

By

ラグーナライト

今日は女性にお勧めしたいスーツケースのご紹介。

スーツケースって、デザインも良くて、サイズも良くて、

あ・いいかも。

って手に取ると、ズシッと重くて実用性に欠ける・・

なんてことありますよね。

特に女性なんて、エスカレーターのない階段をスーツケースを持って降りたりしているのを見ると、

大変だよな。。と思います。

そんな女性におすすめなのが、

【プロテカ】の【ラグーナライト】

旅行

ボディに使用されているのは耐衝撃性ポリプロピレンという素材。

この素材、圧倒的な軽さと強さを持ち合わせているんです。

さらにカラーリングも豊富な11色!

ボディの湾曲がなんとも女性らしい、フォルムを表現しています。

スーツケースジプシーな女性にはぜひ一度持っていただきたいですね。

 

By

お洒落の定番はグローブトロッター

お洒落なスーツケースの定番といえば
グローブ・トロッターのトラベルケースですね!

zerohari

なんと創業当初の1987年から今も変わらず
一つ一つ職人のハンドメイドで作られているんです!

スタイリッシュかつシンプルなデザインで、
ドラマや映画の小道具としても良く使用されてます。
皆さん一度は見たことがあるんじゃないでしょうか?

グローブトロッターの特徴は
ヴァルカンファイバーという特殊な紙で作られていることです。
まさかトラベルケースが紙でできているとは思わないですよね。

更にすごいのはその頑丈さ。

1900年にヴァルカンファイバー製のケースが
丈夫であることを証明するために、
重さ1トンの子象を乗せるという実験をしました。
結果、見事つぶれることなく、堅牢性の実証に成功したのでした。

以来、ゾウが乗った図柄の広告はグローブトロッターの象徴となり、
現在に至るまで、当時の実験が伝説として語られているんです。

遣えば使うほど味の出るグローブ・トロッターは
スーツケース好きとしては外せないブランドですね。

By

ソロツーリスト アブロードキャリー

ソロツーリスト アブロードキャリーは旅行のシーンに最適なスーツケースですよ~。

キャリーバッグにもなりますし、バックパックにもなる優れものなんです。

旅行

 

なのでビジネス用というよりは休日の旅行用に買ったひと品になります。

これさえあれば、一人旅でバックパック背負って行くこともできるし、

ちょっとおしゃれなところであればキャリーバッグとしてひいて行けば、

引け目を感じることもないのでどんなシーンでも使いやすいトラベルバッグですよ!

 

キャスターも大型になっているので、持ち運びも便利で凸凹な道でもなんのその!

また開け閉めなどにもし易いので、大きなスーツケースを持っていくほどでもない旅行などではこのソロツーリスト アブロードキャリーがもっとも便利!

 

やっぱりスーツケースはたくさんあることに越したことはないね!

そうすればシーンに合わせてちゃんとあった旅行ができるもの!

 

そうすることで余計な疲れもないし、、、

 

いやー他にもたくさん海外でスーツケースもみたいな~。

By

限定品リモワ

なんとリモワは海外のブランドなのですが、日本のアパレルメーカーであるユナイテッドアローズとコラボ商品を出しているのを知っていましたか?

 

以前梨花さんのブログでも紹介されていたのですが、

リモワ×ユナイテッドアローズのコラボ商品が販売されています。

旅行

他にも海外のブランドとのコラボを幾つかしているリモワですが、

日本の企業は初めての試みです!

 

色合いはアイボリーと黒のツートンカラーになっていて、

シンプルかつおしゃれ~。

 

どんな服装でもどんなシーンでの利用でも

ファッションを選ばないこのコラボリモワは

大好きなスーツケースのうちの1つなんです~。

 

むしろコレがあれば、ほかはいらないのかもしれませんね!

というほど万能なやつなので、最初にいいものをほしい!

と思っている人にはおすすめのスーツケースですよ~!

 

 

シンプルかつスタイリッシュなデザインになっているので、

性別関係なく持つこともできますし、部屋のインテリアにも申し分ないデザインです!

By

サムソナイトのコスモライト

サムソナイトのコスモライトは僕の中で大好きなスーツケース!

旅行

 

このサムソナイトは実際に使った人のなかでは満足度が1位というとても優秀なスーツケースなんです。

このサムソナイトはスーツケース業界のなかではトップシェアのメーカーになっていて、

収納量がふえているのに、軽量化に成功したのがこのコスモライトのシリーズなんです。

 

独自の素材を開発していて、極度の低温環境などでの歪みや衝撃などにも耐えられる作りになっています。

珍しいのは軽量化で追求されたT字のシングルバーのハンドルです。

旅行

 

これがある種のステータスにもなりますね。

 

このブランドはもっとも軽いものを探している人におすすめしたいブランドですね~。

楽勝で運べます!

 

また、すごいのが車にひかれても形が崩れないというスゴワザの持ち主なんです。

海外にいくには、このブランドであれば絶対に壊れないこと間違いなしですね!

By

リモワのサルサエアー

やっぱりスーツケースで外せないのはリモワやリモワルフトハンザ

今若い人を中心に人気の高いブランドになっていますね。

このリモワのサルサエアーはリモワのなかではもっとも人気のあるシリーズなんですよ。

 

驚く事なかれ!

めちゃくちゃ軽いんです。なので女性の支持もあつくて、

デザインや軽量、耐久性に優れたブランドなので、

今もっともおすすめしたいブランドですね。

 

このブランドはドイツ生まれでスーツケース業界のパイオニア的な存在になっているのがリモワなんですよ。

このサルサエアーのシリーズは従来のものよりも20%も軽量化されていて、

びっくりします!

 

またこんあに軽いのに強度はかなり高いので

扱いの粗い海外の航空会社にあずけても問題なし!

 

セレブなどや日本でも芸能人、スポーツ選手に愛用者の多いリモワなので、

ミーハーな人はもちろんのこと、デザイン重視の人には最もおすすめのブランドになります。

 

また保証カードがあれば5年間は無料で修理設けてくれるというサービスつきなので

そこもおすすめしたいところです!

By

サンコーのスーパーライトMGEX

スーツケースを集めるのが趣味な男です!ども!

 

自分が持っているスーツケースのご紹介をさせてください。

スーツケースって出張が多い人や旅行が好きな人は必ず持っていますよね?

しかも、いつも出張の長さや規模が違うとサイズもいろんなものを持っていないと

対応できなく無いですか?

 

自分は海外や国内でもいろんなところに出張だの旅行だのいくので

いろんなサイズがないと対応できないんですよね。

そう思っていて買っているうちにいつの間にかスーツケースマニアになっちゃったという感じなんですね。

 

自分の中でおすすめしたいのが、サンコーのスーパーライトMGEXになります。

旅行

これは超軽量のスーツケースでとにかく軽いんです!

ジッバータイプのものなんですが、強度はかなり高くてフレームタイプになっているので

頑丈かつ軽量なので出張などで疲れているときにもっていると持っていることを忘れてしまうほどですw

 

このブランドは日本のブランドで日本のかばんメーカーが作ったものになります。

100年以上の老舗ブランドで日本人の体型にあったものを作っているので、

おすすめですね~。

 

日本製のブランドはやっぱり質がいいですね~。

-->